兵庫県加古川市の美容外科サカネクリニック

日本における、最先端の美容医療を提供しています

メインイメージ
TOPページ »診察内容 » フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー

ニキビ肌をタマゴ肌に

フラクショナルレーザーとは、1平方cmの中に2000本近い極細小のレーザーを照射し、
古い肌を削り取って新しい肌に入れ替える作用を持っています。
ニキビあと、毛穴、小ジワ、くすみ、ケロイド、傷跡、たるみ、円形脱毛などに効果があります。
月に1回、合計で5~10回の治療を行います。
女性の頭髪の育毛に効果があります。髪の分け目にレーザーを照射して治療します。
(費用は約一万円です)
mosaic_hp lutronic_logo器械製造元の公式サイト

治療内容

  1. クレンジングをして、肌の洗浄を行います
  2. 治療箇所に麻酔クリームを塗布して30分間なじませます
  3. 部位にレーザーを照射します(約10分)
  4. マスクパックをつけて顔を冷まします(約10分)
  5. 抗生物質を含んだ抗炎症作用があるクリームを塗布します
  6. UVクリームを塗布して、紫外線から肌を守ります
  7. 術後すぐに軽いお化粧などしていただいても問題ありません
  8. 次回の治療の予約をしていただいたら治療は終了です
    ※ 治療後は日常生活に制限はありません

手術箇所・料金

手術箇所 料金
顔全体 30,000円
20,000円
10,000円
あご 10,000円
5,000円
目の下 7,000円
目の横 7,000円
25,000円
デコルテ 30,000円
両手の甲 25,000円

よくあるご質問

ニキビあとの治療に使うレーザーでCO2フラクショナルレーザーがありますが、「モザイク」というフラクショナルレーザーとどちらの方が効果がありますか。
ニキビあとの皮膚の凹凸が強く、治療後一週間くらい顔が赤くなって外出ができなくなっても早く治したい人はCO2フラクショナルレーザーをおすすめします。その反対に、翌日から日常生活ができ時間をかけてゆっくりニキビあとを治したい人は「モザイク」をおすすめします。
ニキビあとの治療にフラクセル、フラクセルII、アファーム、アファームマルチプレックス、パールフラクショナル、eCO2、CO2フラクショナルレーザー、マトリックスIR、LUX等があり、あまりたくさんあるのでどれで治療するのが一番良いのでしょうか。
ニキビあとの治療に最近は急激に開発され、新しい治療機がどんどん出てきました。私はある程度治療効果があり、治療中の痛みが少なく、治療後の日常生活に制限がない、治療後の炎症性色素沈着をおこさせないということを総合的に考えて「モザイク」(エルビウムグラスレーザー)を自信を持って選びました。
治療頻度、治療回数はどれくらいかかるのですか。
月一回の治療で、照射時間は全顔で約15分間位です。麻酔クリームをぬり30分間麻酔をし、照射後スキンケアーの時間を入れると合計で約60分ぐらいかかります。5回以上の治療で効果がでてきます。
治療当日注意すること、特に持っていくもの。治療後のお化粧、入浴はできるのですか。
治療を開始しようと思っている人は日焼けをさけてください。日差しの強い日は帽子を持ってきてください。また、簡単なメイク道具も持ってきてください。治療後のお化粧はできますし、入浴も可能です。

症例

mosaic

症例別治療表
目的 フラクショナルレーザー Q-Switch
YAGレーザー
ひかり美顔
料金を安くしたい
治療時間を短くしたい
治療回数を少なくしたい ×
治療中の痛みを少なくしたい
シミ、そばかす × ×
肝斑 × ×
ニキビあと
小ジワ、毛穴
たるみ、つや
あざ、母斑 × ×
刺青、アートメイク × ×
顔のうぶ毛 ×
傷あと、ケロイド × ×
妊娠線 × ×
円形脱毛、育毛 × ×
赤ら顔
治療後の肌のダメージをできるだけ小さくしたい

治療に関するお問い合わせ

治療に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

最上段へ
Copyright© 2013 sakane-clinic All Rights Reserved.