兵庫県加古川市の美容外科サカネクリニック

日本における、最先端の美容医療を提供しています

メインイメージ
TOPページ»診察内容» 過去の相談事例» 日焼けによる肌へのダメージ

日焼けによる肌へのダメージ

はじめまして、大阪在住の37歳の男です。
日焼けによるしみ、炎症後の皮膚の色素沈着で悩んでます。
先生のシミ消しクリームを使いつづけると元にもどるでしょうか?
コハク酸の入ったしみけしクリームを使ってみようとおもっておりますが、
副作用はないですか?わたしは色白で皮膚がうすく、敏感肌です。
クリームではなく化粧水のようなローションタイプのシミ消しはないでしょうか?
クリームはべとつくので少し苦手なのです。
最後にわたしは皮膚に強い刺激を受けるとそこが赤くなって硬くなり肥厚化してしまう
(ケロイド体質ではないとおもいます)のですが、治りをはやくするなにか良いクリーム
またはローションはありますか?皮膚の修復作用を促進させ、
早く元どおりにする効果があるものが望ましいです。
たくさんの質問申し訳ありません。ご回答よろしくおねがいします。(37歳・男性)
美白美人クリームは6ヶ月ぐらい続けないと効果が出てきません。
クリームが苦手な場合は美容液がいいとおもいます。
日焼けによるシミの場合は外出時はUVクリームを塗ってカバー
しないとさらにシミの色が濃くなってきます。
皮膚が刺激で硬くなり肥厚しやすい場合はステロイドの軟膏を早い目に塗るのがよいとおもいます。

この相談が属するカテゴリー

他のお悩み相談へ移動
最上段へ
Copyright© 2013 sakane-clinic All Rights Reserved.