兵庫県加古川市の美容外科サカネクリニック

日本における、最先端の美容医療を提供しています

メインイメージ
TOPページ»診察内容» 過去の相談事例» ソバカスと肝斑

ソバカスと肝斑

若い頃からソバカスがありましたが、この数年シミが増えてきて先日レーザー治療のある皮膚科で
相談を受けてまいりました。肝斑の上にシミやソバカスが散っている状態なので何も出来ない・・・
みたいなことを言われました。
結局、あまり効果ははっきり表れないかもという感じで、ビタミンC剤とトランサミン剤を処方してもらいクリニックの美白化粧品1カ月分を買って帰りました。
住所が車で1時間くらいかかりますし、仕事もあるので頻繁に通うわけにもいかないのですが、
上記のようなシミでも治療してみる価値はあると思われますか? 正直なところをお聞かせ下さい。
(52歳・女性)
肝斑はたしかに治りにくい病気ですが、レーザートーニングを続けると少しずつ良くなります。
2週間に1回ずつ頬の所だけでしたら1回30,000円~35,000円です。
また、ソバカスはそこだけをレーザー照射すると薄くなるかと思います。これはまた別料金になります。
内服薬は、ビタミンC・トランサミン剤・ビタミンE・グルタチオンを投与しております。
トランサミンの点滴もあります。美白クリームの併用も効果があると思います。
6ヶ月から1年位じっくりと治療をすれば、薄くなるかと思います。

この相談が属するカテゴリー

他のお悩み相談へ移動
最上段へ
Copyright© 2013 sakane-clinic All Rights Reserved.